京都脊椎脊髄なんでもクリニックは京都の脊椎外科医の作る情報発信サイトです。脊椎、脊髄疾患(腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、頚椎症性脊髄症、側弯症、脊柱靭帯骨化症、脊椎圧迫骨折など)の最新の正しい治療情報を発信しています。また、京都第一赤十字病院 脊椎専門外来(脊椎センター)の受診案内、治療案内、および京都脊椎脊髄なんでもクリニック医療相談(セカンドオピニオン専門)の案内も行っています。

メディア出演・掲載歴

2017年6月

京セラ株式会社が提供する医療情報サイト「関節が痛い.com」に紹介されました。関連ページリンク

2016年4月

京都第一赤十字病院 整形外科科の大澤 透部長(京都脊椎脊髄なんでもクリニック)がベストドクターズ社のBest Doctors in Japan 2016-2017に選ばれました。今回で2度目の選出となりました。
  ベストドクターズ社は病に苦しむ方々が最良の医療を受ける手助けがしたいという強い思いのもと、1989年にハーバード大学医学部所属の医師2名によって創業。米国マサチューセッツ州ボストンに本社を置き、現在70カ国で3,000万人以上の方々にサービスを提供しています。
弊社では過去20年以上にわたり、各分野で優れた医師についての調査を実施しています。現在この調査によって見出された医師は世界で53,000名以上。450以上の専門・副専門分野に及ぶ医師が弊社のデータベースに入力されています。弊社日本データベースも同様の手法をベースに構築されました。2016年7月現在、弊社の日本データベースに入力されている医師は約6,500名です。
ベストドクターズ社公式サイト
米国ベストドクターズ社公式サイト
**ベストドクターズ、Best Doctorsおよびstar-in-crossロゴは、米国およびその他の国におけるBest Doctors, Inc.の商標で、ライセンス許可のもと使用されています。


 

2014年12月

読売新聞社 くらし/健康•医療欄 「腰椎手術 新器具で負担軽減」の記事にミストを実施している主な医療機関として当院:京都第一赤十字病院が掲載されました。

2013年

雑誌 腰部脊柱管狭窄症・腰椎椎間板ヘルニア: 名医が語る最新・最良の治療 (ベスト×ベストシリーズ)内視鏡手術で実績のある病院として紹介されました。

京都第一赤十字病院 整形外科科の大澤 透部長(京都脊椎脊髄なんでもクリニック)がベストドクターズ社のBest Doctors in Japan 2012-2013に選ばれました。

 
 

 
 
 

2011年


術後ケアのナゼを解決!イラストでわかる 脊椎の手術
整形外科看護2011年6月号 ◆腰椎後方進入椎体間固定術(PLIF)/ 経椎間孔腰椎後方椎体間固定術(TLIF)
京都第一赤十字病院 大澤 透

2008年10月
医療雑誌

メディカルレビュー社(2008年10月発売)
「THE SPINE perspectives」
 
 

Access


 

医療類似行為で危害にあったら

マッサージ、指圧、整体、カイロプラクティックなどの医業類似行為を受けて症状が悪化したら、被害にあったら消費者ホットライン「188(イヤヤ)」